サプリメントメーカー

国内の主なサプリメントメーカー一覧

Kentai (1)

Kentai(健康体力研究所)

kentailogo

Kentaiは、株式会社 健康体力研究所が展開しているスポーツサプリメントブランドです。スポーツサプリメントのパイオニア的存在で、日本で初めてスポーツ用プロテインを販売したメーカーとしても有名です。50年近くスポーツサプリを製造・販売してきた歴史があり、品質の高さには定評があります。多くのアスリートやボディビルダーから厚い信頼を得ているメーカーです。

SAVAS(ザバス)

savas

SAVASは、株式会社 明治が展開しているスポーツサプリメントブランドです。SAVASのプロテインは非常に人気が高く、Amazon等の大手通販サイトの売上ランキングでは常に上位に位置しています。菓子や乳製品のトップメーカー明治のブランドだけに、フレーバーにも独自のノウハウが活かされていて、美味しさや飲みやすさでも定評があります。

DNS(ディーエヌエス)

dsn

DNS(Dome Nutrition System)は、株式会社 ドームが展開しているスポーツサプリメントブランドです。DNSのサプリメントはアスリート向けに開発されており、メジャーリーガーのダルビッシュ有選手が愛用していることでも有名です。DNSは「栄養を通じて社会を豊かにする。」という理念を掲げており、アスリートの為の優れたサプリメントの展開だけではなく、「知識の普及活動」にも積極的である点が特徴です。DNS公式サイト「DNS ZONE」を通じて、栄養やサプリメントに関する情報発信に努めています。

 be LEGEND(ビーレジェンド)

belegend

ビーレジェンドは、株式会社 Real Styleが展開しているスポーツサプリメントブランドです。比較的新しいブランドですが、ホエイプロテイン1kgあたり2600円~という国内最強クラスの低価格が人気を集めています。低価格ながら品質にもこだわっており、プロテインに関しては、味・溶けやすさ・タンパク質含有量どれをとっても満足いくクオリティで、非常にコストパフォーマンスに優れたブランドです。

 

 Weider(ウィダー)

wider

ウィダーは、森永製菓株式会社が米国JWO社と提携して日本で展開しているブランドです。ウィダーのプロテインには酵素処理ルチン ※1) という抗酸化作用を持つ独自成分が配合されており、これがプロテインの性能を高めるというのを売りにしています。プロテインパウダーだけでなく、プロテインバーやプロテインゼリーを販売しているのも特徴です。

※1) 酵素処理ルチン。ウィダーが特許出願中の抗酸化物質。

POWER PRODUCTION(パワープロダクション)

powerproduction

パワープロダクションは、江崎グリコ株式会社の展開するスポーツサプリメントブランドです。サプリメント大辞典などの著書で知られる桑原弘樹氏が商品開発に携わっており、高品質で使い勝手の良い商品が多いのが特徴です。

BULK SPORTS(バルクスポーツ)

bulksports

バルクスポーツは、株式会社ボディプラスインターナショナルが展開するスポーツサプリメントブランドの1つです。株式会社ボディプラスインターナショナルは、カナダ人のデービット・ホルトンが設立した会社で、低価格のサプリメントを扱うバルクスポーツと、高級サプリメントを扱うHALEOの2つの独自ブランドを所有しています。バルクスポーツは、低価格ながら質の高い商品を販売しており、国内で最もコストパフォーマンスの優れたスポーツサプリメントメーカーの1つと言えるでしょう。

HALEO(ハレオ)

Haleo_Logo

ハレオは、株式会社ボディプラスインターナショナルが展開するスポーツサプリメントブランドの1つです。株式会社ボディプラスインターナショナルは、カナダ人のデービット・ホルトンが設立した会社で、低価格のサプリメントを扱うバルクスポーツと、高級サプリメントを扱うHALEOの2つの独自ブランドを所有しています。

ハレオは、製品の成分の品質を妥協したり、目標小売価格に見合うように用量を薄めたりするようなことは行わないと、創業者のデービット・ホルトンが公言しています。ハレオの製品は価格が高いですが、間違いなく世界でも最高峰のサプリメントだと言えるでしょう。

 FINE LAB(ファイン・ラボ)

finelab

ファイン・ラボは、ボディビルダーの鈴木克彰氏が代表を務めるスポーツサプリメントメーカーです。ファイン・ラボのサプリメントの開発に携わるメンバーは、代表の鈴木氏をはじめ、皆アスリートであり、「自分達が欲しいサプリメント=ユーザーが求めるニーズ」と考え商品を作成しているのが特徴です。HALEO同様に価格は高めですが、品質に関しては国内トップクラスと言えるでしょう。

ALPRON(アルプロン)

alpronlogo

アルプロンは、健康食品からスポーツサプリメントまで扱うサプリメントメーカーです。原料調達から販売まで自社グループで一貫して行っており、非常に低価格で商品を販売しているのが特徴です。また、ベストボディジャパンや刃牙など様々なジャンルとのコラボレーションを展開しています。

GOLD GYM(ゴールドジム)

goldgym

ゴールドジムは、50年以上の歴史を持ち、世界30カ国に店舗を構える世界最大級のフィットネスクラブですが、サプリメントメーカーとしての顔も併せ持ちます。日本では、株式会社THINKフィットネスがゴールドジムとライセンス契約しており、日本版のゴールドジムのサプリメントを販売しています。やや価格は高いもののどれも非常に高品質で、ジム会員に留まらず多くのファンを獲得しています。