サプリメントメーカー

海外主なサプリメントメーカー一覧

apple-touch-icon

筋トレ・スポーツサプリメントメーカー

Optimum Nutrition オプチマムニュートリション

optimum

オプチマムは、サプリメント先進国のアメリカでNo.1の人気を誇る、世界最大級のスポーツサプリメントブランドです。オプチマムの製品は、高品質と低価格を同時に実現しているのが特徴で、筋トレ愛好家はもちろん、多くのアスリートからも支持を得ています。世界で最も信頼できるサプリメントメーカーの1つと言えるでしょう。

BSN ビーエスエヌ

bsn

BSN(ビーエスエヌ)は、アメリカでトップクラスの人気を誇るスポーツサプリメントブランドです。世界90ヵ国以上に商品を販売しており、サプリメント界の超グローバル企業と言えるでしょう。BSNの製品は高品質で、元Mr.オリンピアのロニー・コールマンが、BSNのプレワークアウトサプリを愛飲していたことは有名な話です。BSNは質だけでなく味にも強くこだわっており、どのサプリメントも非常に美味しいのも特徴の1つです。

Muscle Pharm マッスルファーム

masclefarm

マッスルファームは、アメリカで人気のスポーツサプリメントブランドです。元NFL出身のブラッド・パイアットが創業者で、アスリート向けの製品の開発に力を入れているのが特徴です。マッスルファームは低価格ながら高品質な製品が多く、コストパフォーマンスに優れたメーカーの1つです。

Gaspari Nutrition ギャスパリニュートリション

gaspari

ギャスパリ(Gaspari Nutrition)は、ボディビルダーでMr.オリンピアの常連リッチ・ギャスパリがオーナーを務めるサプリメントメントブランドです。ギャスパリの製品は大変独創的かつ効果的で、他のメーカーの追随を許しません。価格は高めですが、その品質の高さから、特にボディビルダーから絶大な人気を誇っています。

Muscle Tech マッスルテック

muscletech

マッスルテック(Muscle Tech)は、アメリカで筋トレサプリメントを専門に販売しているブランドです。多くの製造会社は、リサーチされたものをベースに製品を製造しているのに対し、「マッスルテック」社は、自社の研究所で、臨床実験を100以上行い製品化しています。多くの筋トレサプリを製造している会社は、成分を「その他」等と、情報を完全に開示しないことが多い一方、マッスルテック社は、すべての成分を正確に開示することで、ユーザーから厚い信頼を得ています。

Champion Nutrition チャンピオンニュートリション

chanpion

チャンピオン(Champion Nutrition)は、アメリカで人気の老舗スポーツサプリメントブランドです。数あるスポーツサプリメントメーカーの中でも、ホエイプロテインの美味しさはチャンピオンがピカイチです。高品質で味が良いにも関わらず低価格であるところも嬉しいポイントです。

総合サプリメントメーカー

Now Foods ナウフーズ

now-foods

Nowは、アメリカでトップクラスの大手総合サプリメントブランドです。ビタミン類やフィッシュオイル等の一般的なサプリメントから、クレアチン等のスポーツサプリメントまで幅広いラインナップを誇ります。Nowの特徴は、何といっても圧倒的なコストパフォーマンスの高さにあります。iHerb等の海外サプリメントを扱うサイトを覗いてみると、ほとんどのサプリメントでNowの商品が最安値なのが分かるでしょう。

Source Naturals ソースナチュラルズ

sourcenaturals

ソースナチュラルズは、アメリカのサプリメント業界のトップブランドです。多様な商品ラインアップには定評があり、特に身体のインバランス=不均衡を整える効果があるバイオ-アライメントシリーズが人気です。今では当たり前となっている、複数成分を同時配合させたサプリメントをはじめに開発したのはこのメーカーです。また、免疫力強化をいち早くサプリメント業界に提示したメーカーでもあります。

DOCTOR’S BEST ドクターズベスト

best-logo

ドクターズベストは、比較的新しいアメリカのブランドですが、価格がリーズナブルであることから人気があります。品質にこだわっていて、臨床テストや科学的な裏付けをしっかり提示しており、信頼性の高いメーカーです。

JARROW FORMULAS ジャロウフォーミュラズ

jarrow

ジャロウフォーミュラズは、アメリカの大手サプリメントメーカーです。扱う商品は200種類以上という品揃えの豊富さと、コストパフォーマンスの良さが人気を集めています。世界中の大学や医療機関とも共同で研究を重ねており、そのデータに基づく製品を作っています。